PAGE TOP

岸根高校の紹介です

開校から現在まで

1982(S.57).09.01
横浜東部方面校設立準備開始
1983(S.58).01.01
神奈川県立岸根高等学校設置
県立港北高校にて開校準備事務開始
1983(S.58).04.05
第1回入学式挙行
1984(S.59).12.06
校旗制定
1985(S.60).03.13
県立平安高校(間借り校、現鶴見総合高校)より本校舎へ移転
1986(S.61).01.18
校歌制定
1986(S.61).03.01
第1回卒業式挙行
1986(S.61).11.22
校舎落成記念式典挙行
1992(H.04).11.28
10周年記念式典挙行
2002(H.14).10.24
20周年記念式典挙行
2012(H.24).10.23
30周年記念式典挙行
2017(H.29).03.02
第32回卒業式挙行
2017(H.29).04.06
第35回入学式挙行

卒業生総数9,782名


教育目標・学校目標・学校評価

1.  教育目標

知・徳・体の調和のとれた教育をめざし、明朗かつ健康で次代をになうことのできる人材育成のため、次の目標を掲げる

  1. 心身の健全な育成
  2. 平和・自然・文化への貢献
  3. 協調・奉仕の精神の徹底
  4. 学習意欲の高揚

2.  学校目標

  1. 多様な進路選択に対応できるよう教育課程を工夫し、幅広い生徒の学習希望に応えられるように学習機会を提供するとともに、生徒一人ひとりの進路希望の実現を支援する。
  2. ルールやマナーを意識した学校生活を送るとともに、教育相談コーディネーターを中心とした教育相談体制の充実をはかる。
  3. 生徒の学習意欲を向上させ、各教科における基礎学力を高めるとともに、思考力・判断力・表現力をはぐくむ生徒の主体的な学習の工夫・改善を進める。
  4. 学校行事や部活動を通じて、生徒の主体的な活動を促進し、他者を思いやる心などの豊かな人間性と社会性、自己有用感を育成する。
  5. 地域や近隣の学校・鶴見養護学校分教室および保護者との協働・連携を通じて開かれた学校づくりを推進する。
  6. 事故・不祥事の防止を徹底するとともに、生徒・職員の防災意識を高め、地域と連携した災害時の体制整備など安心・安全な、信頼される学校づくりを推進する。

3.  学校評価等

学校評価実施報告書2015 (H.27) 年度

学校評価報告書目標設定2016 (H.28) 年度

不祥事ゼロプログラム2016 (H.28) 年度

不祥事ゼロプログラム検証結果2015 (H.27) 年度


校章について

全体の形はKとYを組み合わせたものであり
Kは神奈川・岸根の頭文字を表しYは所在地横浜の頭文字を表す
また一面大地を強く踏みしめ大きく伸び行く人間の姿も象徴している


校歌

画像:校歌

画像:校歌

♪校歌♪

(ご使用の環境によっては再生されない場合がございます。推奨:モダンブラウザ)


制服について

男子 女子
ブレザー 紺色のブレザー
Yシャツ 標準襟型白色シャツ
(カラーや縞のあるシャツ、ポロシャツは認められておりません。)
ズボン/スカート グレーのズボン グレーのスカート
ネクタイ 本校指定の赤色ネクタイ
(リボンや他のネクタイは認められておりません。)
バッジ 本校指定のバッジ
(学年色バッジを左襟に付ける)

学校の特色

1.  基礎・基本の充実の上に発展的学習をします。

  1. 5教科(国・社・数・理・英)重視
  2. 検定、資格取得の奨励と指導
  3. 補習、講習で生徒の持てる力を伸ばす

2.  スクールテーマは「文化」スクールカラーは「みどり」

スクールテーマについて

縄文・弥生時代の遺跡の上にある岸根高校周辺は古来より緑豊かな文化の中心地。21世紀、スポーツ・芸術の殿堂である横浜国際総合競技場、横浜アリーナを至近距離に持つ本校は、 スクールテーマを文化、スクールカラーをみどり として新横浜を拠点に文化を継承・創造していこうと考えています。

3.  地域交流

篠原・岸根地区地域交流教育推進会を設立。特に近隣の「マーマしのはら保育園」「しのはら幼稚園」「篠原西小学校」「篠原中学校」と年齢の差を越えて、スポーツ・文化を通してお互いが支え合いながら成長することを願っています。これには勿論、地域社会の人々との人材交流、地域の伝統・文化の継承・発展に寄与することも含まれています。

主な活動は、地域のスポーツ振興(バレーボール教室、フラッグフットボール教室、体操教室)、篠原西小学校児童との「クラブ交流」と「レク交流」、本校運動会における鶴見養護学校分教室生徒との交流、篠原西小学校運動会への参加、文化祭において地域の方々が参加する「すこやか祭り」コーナーと近隣の保育園・幼稚園・小中学校・分教室の園児・児童・生徒の作品展示コーナーの設置、地域貢献デー(地域清掃)、音楽交流会、などがあります。

     

生徒数・出身中学

生徒数(2017年度現在)

画像:H29生徒数

出身中学(2017年度現在)


在学中の諸費用等

●岸根高校における諸費用について

本校では、学校教育に必要な経費として、受益者負担の考え方に基づき、保護者の皆様に、生徒の活動のために必要なものを入学時に購入していただいたり、入学後に私費(学年費等の「学校徴収金」やPTA等団体の活動経費などの「団体徴収金」)を納めていただいております。

その費用はおおむね次のとおりです。

費目金額
1.入学時に必要となる費用
   :制服・体操着・体育館履等
男女ともに
約 51,000円~55,000円
2.1年間を通じて必要となる物品等に係る費用
   :教科書・副教材
約 17,000円
3.学年ごとに必要な費用
   :学年費
約 12,000円~20,000円
4.修学旅行に係る費用
   :修学旅行費(1年次からの積立額の合計)
約 95,000円
5.その他必要な費用
   :生徒会費・教育振興費・図書費(一括納入)
   :特別教育振興費(入学時)
   16,200円
     3,000円
6.PTAに係る費用:
   PTA会費(一括納入)
     3,000円

※ 金額は、あくまでも目安です。入学年次や学年進行に伴う変更や、臨時徴収する経費を追加する場合があります。また、部活動に加入した際、活動費・ユニフォ-ム代等を徴収する場合があります(部により徴収する金額は異なります)ので、ご承知おきください。

●決算(平成27年4月1日~平成28年3月31日)及び資産の概要

1.行政コスト

(単位:千円、%)

区   分
金  額
構 成 比
支出
人 件 費
560,257 86.2% 
維持管理費24,141 3.7% 
事 業 費
65,920 10.1% 
合   計
650,318 

収入使用料及び手数料75,580 95.4% 
財産収入3,533 4.5% 
雑 収 入
141 0.2% 
合   計
79,254 

2.公共資産

(単位:千円)

区分金額
土   地2,779,398
建   物585,051

※何かご不明な点がございましたら、下記までお問い合わせ下さい。

お問合わせ
お申込み先
神奈川県立
岸根高等学校
お問合わせ  TEL  045-401-7872
お申し込み  FAX  045-402-8406
(土・日・祝日を除く平日9:00~17:00)

開校から現在まで

画像:校舎00

1983年  造成工事が始まりました

画像:校舎83

1985年  校舎の一部が完成しました

画像:校舎85

現在の校舎(航空写真)

画像:校舎

現在の校舎(正門より)

学校評価等PDF

画像:pdfアイコン  2015(H.27)年度
学校評価実施報告書

画像:pdfアイコン  2016(H.28)年度
学校評価報告書目標設定

画像:pdfアイコン  2016(H.28)年度
不祥事ゼロプログラム

画像:pdfアイコン  2015(H.27)年度
不祥事ゼロプログラム検証結果

画像:校章

校章

画像:制服

制服