PAGE TOP

授業料について

<全日制>月額9,900円 (年額118,800円)
        口座振替月 8月(1期分)、11月(2期分)

制度の概要(高等学校等就学支援金について)

  原則として授業料を徴収します。ただし、住民税のうち「県民税所得割額」と「市町村民税所得割額」を合計した額が50万7千円未満の世帯(※)の生徒については、 申請により授業料相当額の「高等学校等就学支援金」が支給されます。授業料については支援金と相殺されますので授業料の負担はなくなります。
  支給される期間は、税額が決定した7月から翌年6月の一年間となります。年度途中の申請となりますのでご注意ください。なお新入生は入学時に4月から6月分について申請書の提出が必要です。この制度に申請するには確認表、申請書、「県民税所得割額」と「市民税所得割額」が記載された書類をあわせて高校へ提出することが必要です。

※保護者2名(父母)が「県民税所得割額」と「市民税所得割額」を課税されている場合は、それぞれの税額が記載された書類が必要です。

 

※ご不明な点は下記までお問い合わせください。

問い合わせ先
神奈川県立岸根高等学校 事務室電話  045-401-7872